レオパードゲッコーが水浴びをする理由は?水浴びが必要な理由も紹介

レオパードゲッコーが水浴びをする理由は?水浴びが必要な理由も紹介

レオパードゲッコーは水浴びをしますが、なぜ水浴びが必要なのでしょうか。
レオパードゲッコーの水浴びの理由や、レオパードゲッコーが水浴びをしなければならない場面についても紹介します。

レオパードゲッコーが水浴びをする理由

レオパードゲッコーが水浴びをする主な理由を紹介します。

狭い場所が好きだから

レオパードゲッコーは、身体の大きさに合う狭い場所を好みます。
自然界で自分の身を守るための習性であり、四角く狭いスペースに入る傾向があります。
レオパードゲッコーは水を嫌う個体と水が好きな個体がいるので、水が好き、もしくは嫌がらない個体の場合は、狭いウェットシェルター上の部分に入るのだといえるでしょう。

ケージの中が暑いから

特に、陶器のウェットシェルターを使用している場合、陶器は冷たいのでレオパードゲッコーが身体を冷やすためにウェットシェルターの上(水の中)にいる可能性があります。
自然界のレオパードゲッコーは30度以上の暑い地域に生息しているものの、日中は日陰で寝ており、夜に気温が下がってから活動を始めます。
そのため、常に暑い環境は嫌うのです。
レオパードゲッコーが頻繁に水浴びをしている場合、ケージ内の温度が高くないかチェックしましょう。

⇒⇒【関連記事】
レオパードゲッコーの水苔シェルターの作り方3ステップ!誤飲した時の対処法も紹介

レオパードゲッコーの水浴びが必要な場面とは

レオパードゲッコーは1週間~2週間に1回脱皮をしますが、ストレスや湿度が低いなどの理由で脱皮不全を起こすことがあります。
レオパードゲッコーが脱皮不全を起こしている場合、常温の水に10分ほど漬けて、ピンセットでゆっくり皮を取ってあげる必要があります。
普段から積極的に水浴びをしているようであれば水分不足で脱皮不全を起こす可能性は低いですが、脱皮不全を起こしている場合には水浴び(水に漬ける)をして脱皮をサポートしてあげましょう。


レオパードゲッコーが頻繁に水浴びをしているときには注意が必要

レオパードゲッコーは、狭い場所が好きで水浴びをしている場合がありますが、暑いと感じて身体を冷やすために水浴びをすることもあります。
レオパードゲッコーが頻繁に水浴びをしている場合、1度ケージ内の温度をチェックしましょう。

爬虫類/両生類カテゴリの最新記事