ペットカメラ付き!ペットに自動で餌をあげてくれる自動給餌器カリカリマシーン SP の本当の口コミとは?

ペットカメラ付き!ペットに自動で餌をあげてくれる自動給餌器カリカリマシーン SP の本当の口コミとは?

                                                                  更新⇔2020/6/16
留守番をさせることが多かったり、旅行に行きたかったりと、ペットカメラや自動給餌器を探している飼い主さんも多いのではないでしょうか。
その中で、注目を集めているのが「カリカリマシーンSP 」です。
初めて商品を購入する際には、口コミをチェックする人も多いでしょう。
しかし、公式販売サイトには良い口コミしか掲載されていません。
そこで、本当に良い商品なのか、悪い口コミはないのかなど、カリカリマシーン SP の評判について口コミをリサーチし、まとめました。

目次

ペットカメラ自動給餌器の真実とは?口コミをチェック

基本的に良い口コミが目立つペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP ですが、全体的に多い口コミを紹介します。

1日に何回もチェック

留守中のペットの様子を観察できるのは本当に助かります。具合が悪くないか、いたずらをしていないかなど、一日に20回ほどチェックしています。自動給餌されるまでエサのにおいは漏れないようで、自動給餌器がいたずらされることもありません。

コンセント式で安心

以前使用していたペットカメラ自動給餌器は、電池式のため、もしも電池が切れて餌が出なくなってしまうではと不安もありました。

しかし、カリカリマシーンについてはコンセント式のため、電池が切れることもなく、また、電池を入れておくことで災害時や停電時にも使えるため本当に安心です。

カメラは餌やりが四角になっているため、その点を改善してほしいです。

旅行に行くために購入

家族旅行で丸1日家を空けることになるため、カリカリマシーンSP を購入しました。マイクとカメラでペット呼びかけることもでき、旅行先でも安心でした。操作性も非常に良かったです。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンの良い口コミ

引用:カリカリマシーン

少々高いものの買う価値はある

半年間使っていますが、もう大活躍しています。ひとり暮らしで仕事の時間もバラバラ、夜勤まであるため、餌の時間が不規則であり、猫に会い猫にストレスを与えているのではと思っていました。

餌も、出しただけ食べてしまうため置きエサはできません。

しかし、ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンを購入したおかげで、餌の時間も規則的になり、飼い主としても気持ちが楽になりました。カメラなしのものもあり、迷ったものの、カメラ付きにしました。

しかし、スマホを見過ぎてしまうことに(苦笑)もっと早く購入していれば良かったです。

ダイエットに成功!

仕事で留守がちなので毎日置き餌をしていたら、愛猫が肥満体型になってしまいました。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーン SP を使用し、エサの回数を1日3回に分けることで、6ヶ月で約600gも減量しました。

就職で地方に引っ越した子供もアプリをダウンロードしているため、猫を見れており、非常に喜んでくれています。

サポート体制も満足

初期設定がスムーズにいかずに困っていましたが、サポートに問い合わせをしたところ非常に丁寧にスピーディーに対応してくれました。

問題もあっという間に解決。実際に使用してし始めてみると、金額以上の価値があると思いました。また、ご飯切れタイマーもついているため、ご飯がなくなってしまう不安もなく安心です。

カリカリマシーンSP の悪い口コミ

引用:カリカリマシーン

・温度みはり機能欲しい

商品そのものは気に入っているの気に入っており使用しているのですが、温度を見る機能もついていて欲しいです。ペットの様子が元気がないときなど、部屋の温度が高いのか低いのかなど、不安になることもあります。

動画には音が入りません

動画を録画しましたが、音が入らない事を後から知り残念でした。

設定が大まかにしかできない

餌が出る量は10 G 毎にしか設定できません。5 Gごとに設定したかったです。また、遠隔操作のカメラ角度を調整する機能がないため、いつも高いところにいる猫の様子はほぼ見えません。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP の口コミから見える真実

口コミを見てみると、全体的に良い口コミが目立ちました。
「もっと早く購入したしたかった」という口コミも多かったです。

悪い口コミは公式サイトには、掲載されていない部分が見えてきました。
動画については、音声付きにこだわる人は注意が必要です。

温度見張り機能については、カメラに映る範囲内に大きめの温度計などを置いておくと解決できるでしょう。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンのメリットとデメリット

様々なレビューをチェックしてわかったカリカリマシーン SP について、口コミに共通するメリットとデメリットを紹介します。

一部のユーザーから悪評を得ているカリカリマシーンSP のデメリット

引用:カリカリマシーン
カリカリマシーンSP は全体的に非常に良い口コミが目立ちます。
しかし、中には悪い口コミやデメリットだと感じる部分もありました。

・カメラの角度を改善してほしい

引用:カリカリマシーン
ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーン SP にはカメラが搭載されているタイプもあります。

ペットの様子をリアルタイムでチェックできる点が非常に魅力的でが、悪い口コミの中には「餌を食べているペットの様子がわからない」というレビューがありました。

理由は、餌を食べている感じは伝わるけれども、ペットの背中や頭が写ってしまい口元が見えないということです。
つまり、カメラの視点が悪いということ。

ペットカメラもついているカリカリマシーン SPは、見守りカメラとしての役割も果たし、部屋全体が綺麗に写るとして良い口コミにも投稿されています。

そのためペットの口元も移すことなど簡単なはず。
しかし、ここにはちょっとした問題があります。

それは給餌口を撮影するためのカメラが下向きについているということです。

カメラが下向きについていると、給餌口は撮影できますが、部屋の様子は見えません。

そうなると、部屋の様子とペットの食べている様子、どちらをしっかり確認したいかという問題になります。

多くの人は餌を食べている瞬間よりも、自宅の中でペットがどのように過ごしているか分かった方が安心だと思うでしょう。

しかし、中には本当にしっかり餌を食べているのかを確認したいから、部屋よりも口元を確認したい!という人もいるようです。

カリカリマシーン SPは餌を出した際、スマートフォンに「ご飯をあげた」といった通知が届くようになっているため、口元を念入りにチェックしなくてもよいといえます。

どうしてもご飯を食べている様子を確認したいのであれば、カメラの上に100円ショップなどで購入した三面鏡をつけましょう。

実際に、その方法でペットが餌を食べている姿をチェックしている人もいます。

・暗いところでの姿が確認できない

引用:カリカリマシーン
悪い口コミの中には「暗い中でペットの姿が確認できない」点に不満を感じる人もいました。

薄暗い程度であれば写りますが、真っ暗であれば当然何も映りません、利用者の中にはペットカメラカリカリマシーン SPに暗視カメラ機能が付いていると勘違いしている人もいます。

多くの人は電気を消して外に出るため、夜間になれば当然部屋の中は暗くなり、カメラは機能しなくしなくなります。

しかし、カリカリマシーン SP に暗視カメラ機能などを搭載すれば、非常に高額な商品になり、購入する人も減少するでしょう。

部屋の明かりをつけたまま外出するほかありません。
ちなみに、ペットカメラで暗視カメラ機能を搭載している自動給餌器は、現在のところ確認できませんでした。

・グラム数が正しくない

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンは、ドライフード専用の給餌器であり、10 G 単位で計測できる仕様になっています。
しかし、「出てくる量が正確ではない」という悪い口コミがありました。

カリカリマシーンSP の公式サイトには「一粒が1.5 CM以上のドライフードは正しく使用できない」といった内容が記載されています。

市販されているドライフードには色々な種類があり、大きな粒のドライフードを使用すると、正確な分量で給餌されないことがあるようです。

カリカリマシーン SP を使用する際には、1.5 CM 以下のドライフードを選びましょう。


カリカリマシーンSP のメリット

非常に多くの高評価を得ているカリカリマシーンSPですが、ユーザーはどのような点を気に入っているのでしょうか。
次に、良い口コミを 詳しく見ていきましょう。

・旅行は諦めていたけれど・・・

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP の口コミで最も多かったのは、諦めていた旅行に行けたという口コミです。
また、旅行に行く目的で購入した人も多いです。

ペットを飼っている自宅では、ペットを置いて2泊3日など旅行に行くことは難しいと言えます。
ペットホテルなどに預けず、いつもと同じ環境でペットを過ごさせることができる点は、非常に魅力的でしょう。

・外出していてもペットの様子を見れる

一般的な自動給餌器は、ただ餌をあげてくれるだけの商品でした。
しかし、カリカリマシーンSPはカメラがついているため、旅行中や外出先などから、スマホで自分のペットの姿を確認することが可能です。

カメラ機能は見守る目的で付けられていますが、いつでもペットの様子を確認できるという点は、仕事中の癒しにもなり非常にメリットが大きいです。

・初期設定だけで決まった時間に餌をあげられる

自動給餌器カリカリマシーンSP は、24時間の中で1分単位で餌の時間を設定できます。

ペットは太りすぎてしまうケースも少なくないため、カリカリマシーンSP によって規則正しい量、規則正しい餌の時間などを管理することで、健康的にダイエットを成功させられたという口コミもあります。

カリカリマシーンはペットの健康管理までできる優れものなのです。

・ペットの餌のおねだりに苦労しなくなる

引用:カリカリマシーン
早朝、ペットの餌のおねだりで起こされる飼い主も非常に多いです。
しかし、カリカリマシーン SP で早朝に自動給餌設定をしておけば、ペットに起こされる心配はありません。

睡眠不足が解消されストレスもたまらず、ペットとの生活をより楽しめるようになるでしょう。

・停電やフードづまりにも対応している

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP は、通常コンセントで使用しますが、停電の際などは電池式に切り替わることが特徴です。
さらに、給餌口には赤外線センサーも付いているため、フード詰まりも予防できます。

これまで販売されていた自動給餌器は、このような機能が付いていなかったため、停電やフードつまりなどが起こる可能性も捨てきれず、満足に旅行を楽しんだり外出をしたりできなかった人もいるのではないでしょうか。

カリカリマシーン SP の防止機能が気に入り、購入したユーザーも多いです。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP の最安値は楽天 ?Amazon?

引用:カリカリマシーン
同じ商品を買うのであれ、少しでも安い価格で購入したいものです。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP は通販限定で販売されているため、楽天やアマゾンなどで最安値を検索する人も多いのではないでしょうか。

しかし、最も安いのは公式サイトです。

公式サイトは販売メーカーであるため、保証やアフターフォローなども充実しており、カスタマーサービスでも丁寧に対応してくれます。

Amazon や楽天で、例え安い値段であったとしても、正規販売店ではないお店から購入した場合アフター保証が受けられない可能性もあります。

さらに故障などのトラブルが起こった場合、修理をしなければなりませんが、公式サイトから購入した場合であれば、購入者割引価格が適用され修理もお得な値段で行うことが可能です。

カリカリマシーンを購入するタイミングに注意が必要

旅行目的でペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンを購入する予定の場合の注意点は、ゴールデンウィークやお盆休みなど長期休暇直前に購入することは避けた方が良いという点です。

理由は、連休直前になると「旅行に行く」⇒「ペットをどうする」⇒「カリカリマシーン SP を知る」⇒「売れてしまう」という現象が起こるためです。

ペットカメラ自動給餌器カリカリマシーンSP はメディアでも取り上げられており、非常に知名度が高い製品です。

実際に、連休前に注文が殺到してしまい、購入者からは「納期が延びた」といった口コミも見られました。

旅行のために購入したいのに、旅行の日程に間に合わなかった場合には意味がないですよね。

連休の直前に購入をすると、ペットがカリカリマシーンSPに慣れてくれない可能性がある、飼い主がカリカリマシーン SP を使いこなせない可能性があるという点にも注意が必要です。

実際に使いたい日よりも余裕をもって、事前に導入しておくことがおすすめです。

いずれ購入することになるのであれば、早めに買っておいても損はないでしょう。

ペットカメラ付き自動給餌器カリカリマシーンSP
正規品は公式サイトで購入を!


動物/植物カテゴリの最新記事