ジム初心者が初めに知っておきたいスクワットの効果について解説!

ジム初心者が初めに知っておきたいスクワットの効果について解説!

ジム初心者の人は、スクワットをすることで得られる効果について知らないという人も多いのではないでしょうか。

スクワットは、1回が腹筋100回分に相当するカロリーを消費できるといった話もあるほど、非常に効率的に筋肉にアプローチできるトレーニングです。
そこで、ダイエット効果が高いスクワットの効果について詳しく解説します。

スクワットの効果その1:脂肪燃焼効果が期待できる

スクワットは、1回で腹筋50~100回程度の消費カロリーに相当するともいわれている程であり、回数を重ねなくても消費カロリーが大きいので効率よく脂肪を燃焼することにつながります。

筋肥大を目的とする場合だけではなく、効率良く脂肪を落としたい場合にはスクワットをする方法が有効です。

また、消費カロリーを増やすためには、消費カロリーに相当する負荷がかかり疲労が蓄積するので、睡眠の質を向上することにもつながるでしょう。

ただし、ジム初心者は筋肉痛になりやすいため、負荷をかけすぎないように注意が必要です。

スクワットの効果その2:基礎代謝が向上する

基礎代謝が向上することによって脂肪が蓄積しにくくなり、ダイエット効果を得やすくなることが特徴です。

特に、下半身についている筋肉は全身のおよそ7割ともいわれており、下半身のトレーニング量を増やすことによって基礎代謝を向上することにつながります。

スクワットはヒップや脚など下半身全体を使用するトレーニングであることから、活動量や筋肉量を増やす効果が高いです。

基礎代謝が向上することによって太りにくいだけではなく痩せやすい体に変化するので、ダイエットをしたい場合にも過度な食事制限といった無理をせずに、美しく引き締まった体を作る効果が期待できます。

下半身だけではなく全身のダイエット効果を得たい場合であっても、最初にスクワットで体を半身を鍛えることでスムーズに全身を引き締められるでしょう。

スクワットの効果その3:全身運動になる

全身の筋肉を刺激できるスクワットは、脚やヒップといった下半身の筋トレだと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、スクワットは腹筋や脚といった全身の筋肉を刺激できるトレーニングです。
そのため、ふくらはぎや腹部の引き締め効果が期待できます。

スクワットをする際、足を曲げる方法や足の位置によってアプローチできる部位や負荷は変化するので、自分が引き締めたい、筋肉をつけたい部分をメインにトレーニングをすることも可能です。

ジム初心者は最初にノーマルスクワットを身につけてから、自分がアプローチしたい筋肉の部位を鍛えるトレーニングを行いましょう。


まとめ:スクワットで下半身のトレーニングから始めよう

スクワットをすることによって、体の大部分の筋肉を鍛えることにつながるため、脚やヒップ、腹部だけではなく全身の引き締め効果も期待できます。

下半身の筋肉がつくと、活動しやすくなったり基礎代謝が向上したりと、痩せやすく太りにくい体作りもつながるでしょう。

筋トレやストレッチの目的別おすすめサービス

ジムや自宅で筋トレやダイエットを行えるサービスやアイテムなど、さまざまなものが存在します。
そこで、目的別にオススメのサービスや商品を紹介します。

筋肉を鍛える!パーソナルジム

芸能人ご用達!パーソナルジム・プライベートジムなら【BEYOND】

↓詳細は公式サイトからチェック↓


痩せるだけじゃない、筋肉を付けるパーソナルジム【ミヤザキジム】

↓詳細は公式サイトからチェック↓


女性専用!パーソナルジム

メディアで話題!女性専用ボディーメイクジム【ShapesGirl】

↓詳細は公式サイトからチェック↓


月額制通い放題女性専用フィットネス・ForzaフィットネススタジオGRAN

↓詳細は公式サイトからチェック↓


自宅でできる!筋トレ&ダイエット

全国どこでもOK、No.1オンラインダイエットのプレズ【Plez】

↓詳細は公式サイトからチェック↓


家庭用EMSスーツ【Active】

↓詳細は公式サイトからチェック↓


これ一台であなたの家がジムになる【BODYBOSS2.0】

↓詳細は公式サイトからチェック↓


ジム選びに迷ったらココ!

パーソナルジムの口コミ比較サイト【GYME】
↓詳細は公式サイトからチェック↓


美容/健康カテゴリの最新記事