ソフトバンクエアーの料金は高い?料金が高いと感じる理由について

ソフトバンクエアーの料金は高い?料金が高いと感じる理由について

これからソフトバンクエアーの利用を検討している人も、すでに利用している人も、料金についてはしっかりと知っておくと安心です。この記事ではソフトバンクエアーの料金についてと、料金が高いと感じる場合の主な原因について紹介します。

ソフトバンクエアーとは

・ソフトバンクが提供しているWi-fiルーター
・Airターミナルという端末を使うことでインターネットが手軽に利用できる
・ソフトバンクで携帯電話契約をしていなくても利用ができるインターネットサービス

ソフトバンクエアーとソフトバンク光はどう違う?

光回線は固定回線を使用しているため、基本的に工事が必要なインターネットサービスです。
ソフトバンクエアーはスマホと同じモバイル回線を使用するため、工事をしなくても利用できるインターネットサービスとなります。
通信速度は光回線が安定していて速いですが、ソフトバンクエアーは手軽に使い始められることが特徴です。

ソフトバンクエアーとテザリングはどう違う?

スマホのテザリングを利用する場合には、通信制限の対象となります。
ただし、スマホのテザリングならば外出先でも手軽にインターネットを利用できるのです。
通信量が多く自宅での使用が多いのであれば、ソフトバンクエアーのほうが通信制限もなく安心して使えます。

ソフトバンクエアーのメリット

・工事なしで使える
・通信制限がない
・インターネット設定が難しくない

ソフトバンクエアーのレンタル料金

・基本料金4880円(税抜)
・Airターミナルのレンタル料金1カ月490円(税抜)
・合計5370円(税抜)が月額料金

ソフトバンクエアーを購入した場合の利用料金

・基本料金4880円(税抜)
・Airターミナルの分割料金が、36カ月間1620円(税込)
・月月割で36カ月間1620円(税込)が割引かれる
・合計月額料金は4880円(税抜)

レンタルと購入どちらが良い?

レンタルの場合は、契約期間が決まっていないためいつ解約しても違約金が発生しません。
購入の場合は36回の分割のみとなり、24カ月使用しないと違約金が発生します。
2年以上利用することが確実ならば購入、2年未満で解約する可能性がある場合にはレンタルがお得といえるでしょう。

Airターミナルの種類

Airターミナル2とAirターミナル3、Airターミナルがあり、Airターミナルは販売終了となっていて、2と3の料金は同じです。
・Airターミナル2は、下り最大261Mbps
・Airターミナル3は、下り最大350Mbps

おうち割 光セットでさらにお得に

ソフトバンクのスマホを使っている場合には、おうち割 光セットが適用されます。
スマホ代が永年毎月1000円(税抜)割引され、ソフトバンクユーザーには、とてもお得な割引サービスです。

他社から乗り換える際のおうち割 光セットとは

他社スマホやケータイを使っていてソフトバンクに乗り換える場合には、解約違約金相当額となる9500円(税抜)を通信料金から還元してもらえるキャンペーンも開催しています。
還元は、10カ月間950円(税抜)を携帯電話の通信料金から割り引かれることが特徴です。
docomo、au、UQ モバイルの2年契約解約料が対象で、分割払いの残債や機種購入サポートの違約金などは対象外となります。

利用開始~支払いの流れ

利用を開始した日から料金が発生します。
1. 毎月1日から末日までの料金を翌月26日か27日までに支払う
2. Yahoo!ウォレット指定銀行口座利用の場合は26日、それ以外の口座の場合は27日の引き落とし
3. 毎月10~13日にWEBにて利用明細の確認ができるようになる
4.

ソフトバンクエアーの契約期間とは

・2年間が契約期間
・利用開始日が属する月を1カ月目とし、24カ月目の末日までが契約期間
・申し出がない場合は自動で契約更新

ソフトバンクエアーの違約金

契約期間を満了した月以外での解約については違約金が発生します。
2年未満でも2年以上の使用の場合でも、違約金は一律9500円(税抜)です。
引越しなどで解約する予定がある場合には、違約金のことも頭に入れておく必要があるでしょう。

ソフトバンクエアーの申し込み窓口

・ソフトバンクショップ
・公式ホームページ
・代理店
・家電量販店
・Yahoo!BB公式ホームページ

代理店からの申し込みがおすすめ

代理店からの申し込みならば、他の窓口に比べてキャッシュバックなどの特典が多いです。
他の窓口からの申し込みでは、公式キャンペーンのみの適用となる場合が多くなります。
ただし、代理店によっては、オプション加入の有無やキャッシュバック額、手続き方法などに違いがあるため確認が必要です。

光回線受付センターがおすすめ!

光回線受付センターならば煩わしい手続きが不要です。
オプション加入なしで高額のキャッシュバックの特典があります。
フリーダイヤルで親切にサービスの説明が受けるのも良いでしょう。

ソフトバンクエアーの利用開始方法

1. 各窓口から申し込みをする(代理店の場合はインターネット上で必要事項を入力するのみ)
2. 確認のメールや利用開始の案内メールが届く
3. Airターミナルが指定した住所に届く
4. コンセントに挿すだけで利用開始できる

料金が高い場合のチェック項目:手数料

契約後の最初の請求では、契約事務手数料が発生します。
初回の請求のみ3000円(税抜)が必ずかかり、2回目以降はかかりません。

料金が高い場合のチェック項目:消費税

料金表示の多くが税抜となります。消費税として8%(2019年2月現在)が加算されるため、料金が高く見えがちです。

料金が高い場合のチェック項目:オプション

契約時にYahoo!BB基本サービスがオプションとしてついている場合があります。
スタンダードならば月額300円(税抜)、プレミアムなら月額550円(税抜)が加算されます。オプションのみの解約が可能であるため、不要ならば解約すると料金が抑えられるでしょう。

料金が高い場合のチェック項目:おうち割 光セット

ソフトバンクのスマホを使っているとスマホ代が永年1000円(税抜)割引されるが、ソフトバンクエアーには割引がありません。
ただし、「はじめようSoftbank Air割」でソフトバンクエアーのみで「おうち割 光セット」を適用していない場合には1080円(税抜)、おうち割 光セットを適用している場合には580円(税抜)が割引されることになります。
そのため、おうち割 光セットを適用してもソフトバンクエアーそのものの料金はそこまで割引にならなく高く感じる場合があるのです。

料金が高い場合のチェック項目:はじめよう割引

はじめようSoftbank Air割は、初めてソフトバンクエアーを契約する場合に適用される割引サービスです。
ソフトバンクエアーのみの利用で月1080円(税抜)、おうち割 光セット適用の場合で月580円(税抜)が割引されます。
ただし、適用期間は24カ月となるためこれを過ぎると割引が適用されず料金が高くなるのです。

料金が高い場合のチェック項目:未払い分

未払い分があると、合算されて請求されることになります。
口座の残高不足やクレジットカードの使用程度などにより支払いができないケースがあるのです。
WEBでの明細確認では、こうした未払いに気付かない場合もあるため注意が必要です。

申し込み後でもキャンセル可能

契約から8日以内ならばクーリングオフが可能です。
クーリングオフをするための特別な条件はなく、実際に使ってみて、速度に不満を感じたり利用ができなかった場合でもクーリングオフが利用できます。

まとめ

ソフトバンクエアーは、契約の内容などによって料金が変わります。新規での申し込みならば代理店から申し込むことでお得な特典を多く受けることも可能。すでに利用中の場合でちょっとでも料金が高く感じる場合には、明細を見直してみましょう。

⇒⇒【こちらの記事もオススメ】ソフトバンク光を契約するならキャッシュバックを利用しようソフトバンク光に乗り換えるメリットとは?キャンペーンもチェック
ソフトバンク光を契約する際に必要な書類と開通までの流れ



ライフハックカテゴリの最新記事