大江戸温泉物語浦安万華郷の特徴と楽しみ方

大江戸温泉物語浦安万華郷の特徴と楽しみ方

                                                                  千葉県浦安市にある大江戸温泉物語浦安万華郷では、カップルで一緒にはいれる11種類の温泉があるため、デートにも最適です。カップルで一緒に楽しめるお風呂のなかでも、最も人気があるのは水着露天風、ほかにも人工炭酸泉や洞窟風呂といったバリエーション豊かなお風呂が用意されています。また、無料シャトルバスがあり、3ルートで毎日運航しているため、気軽に訪れられることが可能です。温泉のほかにも、ゆっくりくつろげる宿泊施設もはいっています。

宿泊プランも多数用意されているため、お泊りデートにも利用できるでしょう。温泉で温まったあとは、専門店やフードコートなどでこだわりの食事を楽しめます。中華、和食、スイーツまで揃っており、気分に合わせて選べることが魅力です。ほかにも、あかすりやエステ、ボディケアといったリラクゼーション施設もあります。温泉だけではなく、しっかり体のメンテナンスをするのもよいでしょう。

デートで楽しめる温泉の種類

カップルで一緒に楽しめる温泉エリアのなかでも、水着露天風呂は写真撮影が可能であるため、デートの思い出を残せます。水着露天風呂のほかにもさまざまな種類があり、「大滝の湯」は滝と大きな岩の景色を楽しめる大江戸温泉物語浦安万華郷最大規模のお風呂です。「青の洞窟(洞窟風呂)」は、青白くライトアップされた洞窟風呂であり、幻想的な雰囲気を味わえます。「竹林の湯」は静かな雰囲気のなかでゆっくり体を温められ、「五色の湯」では5つの浴槽がひな壇上に並んでおり、夜の時間帯にはライトアップされるためロマンチックです。

水着露天風呂の中央を流れている「遊歩の湯(足湯)」は、全長およそ60mもあり、底に敷き詰められている石の凹凸で足ツボマッサージの効果も得られます。また、足湯は館内でも楽しめるため、気軽に利用できることも魅力です。足湯そばにあるウッドデッキは、フォトジェニックな壁も作られており、写真撮影に最適なエリアでもあります。

「源泉館(天然温泉)」は、地下1400mから湧き上がる温泉であり、神経痛、関節痛、筋肉痛、慢性消化器病、痔疾、疲労回復、冷え性、やけど、きり傷などへの効能が期待できるお湯です。ほかにも、亜細亜の湯(天照石風呂)、明鏡止水の湯、池泉庭園の湯(人工炭酸泉)、かやぶきの湯(ゲルマニウム風呂)、乾気の間、空洞の湯などさまざまなお風呂があります。

大江戸温泉物語浦安万華郷では水着を着用するとはいえ、一緒にお風呂につかることになるため、交際期間の長いカップルに最適なデートスポットです。宿泊施設も魅力的であり、お泊りデートができるような関係性の2人であれば、より楽しめる場所だといえます。さまざまなお風呂や天然温泉が特徴であるため、のぼせないように気を付けながら満喫しましょう。


お出かけカテゴリの最新記事