結婚式でベールをつけた時に似合う髪型とは

結婚式でベールをつけた時に似合う髪型とは

                                                                  挙式において花嫁の必須アイテムといえば、ベールではないでしょうか。この記事では、ベールの魅力を引き立たせる髪型について紹介します。

ロングベールに合う髪型

・引きずる長さのベールで、長ければ長いほど格式が高いベールとなる
・しっかりめのアップスタイルが王道
・ダウンスタイルにするのならばサイドダウンがおすすめ

ベールの種類とは

大きくわけて一般的なベールとマリアベールの2種類があります。一般的なベールは長さによって印象が変わり、長いほうが格式が高いとされるものです。
素材の違いやレースなどの装飾の違いで印象は大きく変わります。

ショートベールに合う髪型

・二の腕が隠れるくらいの長さのベールで、かわいい印象になる
・ふんわりとした低めのシニヨンスタイルが合いやすい
・高めの位置のシニヨンなら、髪型を邪魔せず引き立たせることができる

ミディアムベールに合う髪型

・腰のあたりまでの長さのベールで、どんなドレスにも合いやすくバランスがいい
・シンプルにまとめるアップスタイルが基本
・ふわっとまとめたシニヨンスタイルでも合いやすい

マリアベールに合う髪型

・大きめのレースをあしらったベール
・シンプルでトップのボリュームを抑えた低めのシニヨンスタイルが王道
・シンプルなダウンスタイルでもきれいにまとまる

まとめ

ベールによって、ウェディングドレスの印象は大きく変わります。髪型はベールで見えにくいものの、ベールの印象に影響するのでお気に入りの髪型を見つけましょう。


ライフハックカテゴリの最新記事