マイナチュレ育毛剤/サプリ/シャンプー!更年期の薄毛の原因と育毛剤がおすすめの理由

マイナチュレ育毛剤/サプリ/シャンプー!更年期の薄毛の原因と育毛剤がおすすめの理由

                                                                  年齢とともに、髪の毛にボリュームが無くなってきたという方も多いのではないでしょうか。ハリやコシが無くなり、特に頭頂部のボリュームが無くなることで若々しい印象を維持出来なくなってしまうのです。しかし、更年期による薄毛はホルモンバランスや頭皮の肌質を改善することによって、全体にボリュームを取り戻すことが出来る可能性が高いことをご存知でしょうか。まずは頭皮の状態を確認し、薄毛の原因を知るところから始めましょう。

育毛剤が良い理由

更年期になると、女性ホルモンが減って行きます。女性ホルモンの減少は、生理不順、自律神経にも影響を及ぼすのです。 集中力が無い、イライラするといった症状は、女性ホルモン減少と自律神経の乱れによる「更年期障害」の症状。基本的に、人間の髪の毛は何度も生え変わるものです。しかし、女性ホルモンの減少によって抜けた髪が生えてこない、髪の毛を太く、強くすることが出来なくなり本来の生え替わりの周期ではない時期に抜けてしまうといった現象が起こります。

頭皮が乾燥しやすい、薄毛になりやすい理由

頭皮が乾燥している場合や、乾燥肌の方は薄毛になりやすい傾向があります。
頭皮も皮膚であるため、顔や身体といった目に見える乾燥はケアをしていても、頭皮の保湿ケアは行ってこなかったという方も多いのではないでしょうか。頭皮が乾燥しやすい場合、肌の水分量が不足しているという事です。髪が育たず抜けてしまい、薄毛になりやすい状態になってしまいます。
頭皮が乾燥しやすいと、炎症を起こし痒みやかぶれの原因にもなります。頭皮を傷つけてしまい、髪の毛が抜けてしまう、生えてこなくなるといったことも起こるのです。

育毛剤が頭皮の乾燥を治せる期待がある理由

頭皮の乾燥は、紫外線や生活習慣の乱れ、肌の角質層に水分を留めておく機能が低下することによって起こります。
また、年齢とともに皮脂の分泌量も低下して行くため、外部刺激にも敏感になり乾燥を引き起こしてしまうのです。皮脂の分泌量が低下すると、頭皮の水分が蒸発してしまう事にも繋がります。育毛剤には保湿成分が含まれていることや、血行を促進する成分を含む育毛剤もあるのです。血行促進は、毛根にも良い影響を及ぼします。頭皮の肌トラブルを改善することによって薄毛を止めた上で、毛根から髪の毛が生えてくる作用を促進させる効果が期待出来ます。

更年期の薄毛におすすめ育毛剤

マイナチュレには、「グリチルリチン酸ジカリウム」・「センブリ」などの育毛効果が期待できるとされる有効成分が含まれています。
また、27種類の植物由来エキスを配合しており、血行促進やフケを抑えるといった乾燥肌の改善を目指します。
最大のポイントは、10種類のアミノ酸を含むという点。薄毛予防、育毛促進に重要な成分です。これらは毛根に有効成分を浸透させるため、育毛の効果も期待出来ます。
肌が敏感、乾燥しがちであるため、育毛剤を使用することを躊躇う方も多いはず。しかし、 マイナチュレは医薬部外品。厚生労働省の承認を得ている育毛剤なのです。
無添加処方でもあるため、現在まで副作用の報告は挙がっていません。有効成分の量や薄毛改善、育毛促進などの効果が期待できるだけではない所も魅力ですね。

マイナチュレシリーズ一覧

●育毛剤



頭皮ケアシャンプー




無添加育毛サプリ



美容/健康カテゴリの最新記事