季節が変わると抜け毛が増える?季節の抜け毛の原因と対策法

季節が変わると抜け毛が増える?季節の抜け毛の原因と対策法

季節の変わり目に抜け毛が増え、「薄毛やハゲになるのではないか」と不安を覚える方もいるでしょう。

季節の変わり目には抜け毛が増えるため、基本的には深刻に考える必要はありません。

しかし、なかには対策をしなければ薄毛になるケースもあります。季節の変わり目の抜け毛の原因について、正しく理解しておくことが大切です。

そこで、季節ごとに抜け毛が増える原因と、抜け毛を予防する方法を紹介します。


季節の変わり目に抜け毛が増える理由

髪の毛には、もともとを変えていた髪の毛が抜けて新しい髪の毛に生え変わる周期、「ヘアサイクル」があります。

ヘアサイクルは成長期、後退期、休止期の3つのサイクルを繰り返しており、髪の毛や頭皮が健康な状態の場合は成長期が長いですが、抜け毛や薄毛が進行すると健康な人の4分の1から6分の1にまで成長期が短縮されます。

成長期が短縮されることによって、後退期や休止期が長くなり、「抜け毛が増えた」「薄毛になった」と実感することがあるのです。

また、抜け毛が増える時期としては春や秋など季節の変わり目が多いことが一般的です。

春や秋はヘアサイクルが乱れやすく、成長期が短くなる傾向にあるため、抜け毛が増えたと感じます。

春の季節に抜け毛が増える理由

春は、生活ライフスタイルが変わる時期であり、仕事で転勤や異動になったり、新生活が始まったりします。

そのため、精神的な負担がかかりやすく、自律神経が乱れて頭皮の血流が悪くなり、髪の毛や頭皮の健康に必要な栄養素がしっかりと届かなくなることがあります。

また、ホルモンバランスの乱れによって男性ホルモンの分泌量が増えるため、抜け毛や薄毛が進行することも珍しくありません。

さらに、春は花粉が飛ぶことも、抜け毛に関係します。アレルギーで炎症を起こすと、体の表面だけではなく毛乳頭がダメージを受け、炎症を起こすことが特徴です。

毛乳頭の細胞が壊れることで抜け毛が増加するため、花粉症の人やアレルギー体質の人は注意しましょう。

夏の季節に抜け毛が増える理由

夏の時期は強い紫外線が降り注いでおり、髪の毛や頭皮毛根が老化することが多いです。

紫外線が原因で髪の毛や頭皮がダメージを受けることを光老化と呼び、薄毛や抜け毛が進行する可能性が高いため注意しましょう。

髪の毛や頭皮、毛根が老化する原因は、活性酸素です。

夏の紫外線は強いため、紫外線対策をせずに長時間外にいると髪の毛は頭皮だけではなく毛根にまで紫外線にが到達し、老化物質の活性酸素が発生します。

秋の季節に抜け毛が増える理由

秋は、特に抜け毛が増える時期だと言えます。秋に抜け毛が増える理由は、夏場の生活習慣の乱れが原因になるケースが多く、夏に強い紫外線を浴びたりエアコンの風にあたって頭皮や髪の毛が乾燥したりするためです。

髪の毛や頭皮が乾燥すると、体が皮膚を守るために皮脂を過剰分泌します。

さらに、皮脂だけではなく夏は汗をかくため、雑菌が繁殖しやすく頭皮環境が悪くなる傾向にあります。

加えて、夏は薄着になり体型が気になるという理由で無理な過度なダイエットをするケースが多く、髪の毛や頭皮の健康を保つための栄養素が頭皮に届かず、健康な髪の毛が育たないことも育たないことが多いです。

夏場の生活習慣の乱れが原因で、髪の毛や頭皮にダメージが蓄積し、秋に抜け毛が増えます。

冬の季節に抜け毛が増える理由

冬は、体が冷えたり頭皮が乾燥したりすることが原因で、抜け毛が増えることがあります。

気温が低くなり体が冷えることによって血行が悪くなり、頭皮まで血液がスムーズに循環しなくなるほか、栄養素や酸素が頭皮まで届かず毛根が活性化されないため抜け毛の増加につながるのです。

また、空気の乾燥によって頭皮や髪の毛が乾燥し、かゆみや炎症フケの発生など頭皮のトラブルが起こりやすい時期だと言えるでしょう。

季節の変わり目の抜け毛を予防する方法

季節ごとや、季節の変わり目の抜け毛を予防するためには対策をする必要があります。

季節ごとに行いたい抜け毛対策や、1年を通して注意したいポイントについてチェックしていきましょう。

ストレスを発散する

精神的・肉体的なストレスがかかると、季節の変わり目に抜け毛が増えることがあります。

例えば、転勤や異動の季節には慣れない環境でストレスが溜まります。

そのため、こまめにストレスを発散することを意識しましょう。また、どのようなストレスがかかるかを予測できる場合には、ある程度ストレスを覚悟することもポイントです。

異動が決まっている場合には、異動した後の仕事の内容をイメージするとストレスを緩和できるでしょう。考え方を少し変えたり、覚悟をしたりすることが重要です。

また、休日は「日頃の疲れを取るためだけに使う」と考えるのではなく、好きな事をして気持ちをリフレッシュしましょう。

頭皮の乾燥予防

頭皮が乾燥しないように、頭皮用の保湿ローションを使用します。

保湿ローションはヒアルロン酸、グリセリンといった保湿成分が配合されたものであり、頭皮にうるおい成分や水分を与える効果が期待できます。

秋から冬の時期は頭皮が乾燥するため、シャンプーをして髪の毛を乾かした後に使用しましょう。

なお、保湿ローションを使っても頭皮の乾燥が気になる場合には、シャンプーを見直すことも大切です。

紫外線対策をする

紫外線を浴びると抜け毛が増えるため、しっかりと紫外線対策をすることが重要です。

通気性の良い帽子を着用したり、スプレータイプの日焼け止めで髪の毛や頭皮を守ったりといった方法が有効です。

夏の時期は紫外線が強いため、外出する際には短い時間であっても紫外線対策をしましょう。

アレルギー対策

頭皮や髪の毛に花粉がつかないように、帽子を着用しましょう。

さらに、自宅に帰ってきたら洋服や帽子についている花粉をしっかりと落とすこともポイントです。花粉症の方は、外出する機会を減らして頭皮環境が悪化しないように注意しましょう。

季節の変わり目に増える抜け毛には対策が必要

季節ごとに抜け毛が増える原因は異なりますが、季節の変わり目には抜け毛が増える傾向があります。

抜け毛を意識しすぎることによって精神的なストレスとなり、抜け毛が悪化する場合があるため、自然に抜けるとされる100本ほどであれば過度に不安を覚える必要はありません。

しかし、100本以上の髪の毛が毎日抜けたり、抜け毛が増えて薄毛が目立っていたりする場合には注意が必要です。

誤ったセルフケアを続けていると治療が困難になる場合があるため、抜け毛の量が多すぎると感じる場合には専門クリニックに相談しましょう。

季節の変わり目の抜け毛の相談ができるクリニックおすすめ3選

季節の変わり目の抜け毛の相談におすすめのクリニックを3つ紹介します。

3位:銀座総合美容クリニック

頭髪専門外来がある美容皮膚科クリニック!


2位:MSクリニック

発毛実感99.6% 月4200円からできる最新のAGA治療!


1位:リアス銀座クリニック

毛髪診断士の資格を持ったカウンセラーが次世代の医療発毛を実施!
治療費は月額2,980からとリーズナブルです。
完全予約・完全個室制なので、患者さんのプライバシーを徹底厳守、安心して施術を受けられます。


自宅で気軽にケアをしたい人におすすめのアイテム

クリニックに行く時間はない・・・・という方におすすめの、自宅で使えるアイテムを紹介します。

スヴェンソン

スヴェンソン独自の毛髪理論に基づいた商品設計で、頭皮本来のポテンシャルを引き出すオリジナル商品 『へアライズシリーズ』!WEB限定、初回購入50%OFFの半額購入可能です。


金ナノコロイド配合の金の育毛剤【FUNDUP(ファンダップ)育毛ローション】

育毛剤は「臭い」というイメージを持つ方も多いでしょう。FUNDUP(ファンダップ)育毛ローションはジンジャーの爽やかな香りで、使い心地が良いことが魅力です。


薬用グローリン・ギガ

医薬部外品『薬用グローリン・ギガ』は、 8つの効果効能を3つの薬用成分で気になる部分にグングン浸透。
1本1本にアプローチ! ピンポイント注入で発毛促進します。


症状が軽い場合には、クリニックで治療をする前に自宅でのケアを始めてみるのもよいでしょう。

美容/健康カテゴリの最新記事