iPhoneの画面が青い!原因と対処法とは

iPhoneの画面が青い!原因と対処法とは

iPhone使用中にスクリーンが青くなってしまうケースがあります。通常「死の青い画面」とも呼ばれるブルースクリーン問題の解決方法をiPhoneのモデル別に解説します。

iPhoneのブルースクリーンって何?原因と症状

iPhoneのブルースクリーンとは、iPhoneの画面が真っ青になることです。
電源が落ちたり、再起動を繰り返したりという症状が出ます。
原因の特定は難しいものの、iPhoneの基板損傷、ソフトウェアの不具合、マルウェアが入り込んだなどが考えられるでしょう。

iPhone強制終了の対処法

強制再起動をすると復旧する場合があります。
ホームボタンとサイドボタンを10秒以上、同時に長押しをして、Appleのロゴが表示されたらボタンを離します。

リカバリーモードの対処法1:iPhone6以下

iPhone自体を初期化することで、ブルースクリーンが直る場合があります。
リカバリーモードを試す前に、データのバックアップを取っておきましょう。
パソコンでiTunesを開き、iPhoneとパソコンをつなぐ。その上で上部またはサイドボタンとホームボタンを長押しします。
iTunesに接続したら、パソコンで「復元」をクリックします。

リカバリーモードの対処法2:iPhone7・iPhone8以降

パソコンでiTunesを開いた上でiPhoneとパソコンをつなぎます。
サイドボタンとボリュームボタンの下を長押しします。
iTunesへの接続に成功したら、パソコンで「復元」をクリックしましょう。

修復ソフトでの対処法

いろいろ試して修復できない場合、市販の修復システムで改善できる場合があります。
修復システムをパソコンにインストールした上でリカバリーモードで修復を行いましょう。

解決しなければ修理店へ

自分で対応しても直らない場合は、修理に出した方が良いでしょう。
AppleStoreや正規店、各携帯電話キャリア、非正規店などで修理が可能です。

iPhoneの交換が無料に?タダでできるケースとお金がかかるケースの違い

iPhoneが故障してしまった場合に、iPhoneが有償交換になるケースと料金を解説します。

iPhoneの無償交換と有償交換の違い

iPhoneの交換が無償になるケースと有償になるケースとは・・・

・メーカー保証適用範囲内の場合は無償修理が可能
・メーカー保証適用範囲外、過失や事故、水濡れなどによる故障の場合は有償修理、有償交換になる

画面の有償交換料金1:AppleCare+未加入

AppleCare+未加入になると、修理代金が高くなります。
画面の破損のみの場合、もっとも高いのはiPhoneXS MAXで3万7400円(税抜)。その他の故障では6万7800円(税抜)です。

画面の有償交換料金2:AppleCare+加入

画面損傷のみなら3400円(税抜)、その他の損傷なら1万1800円(税抜)です。
どのモデルのiPhoneでも料金は変わりません。
過失や事故による修理でもAppleCare+に加入していれば、上記の料金になります。

iPhoneのバッテリーは有償?無償?

バッテリーの不具合が過失や事故ではなく、AppleCare+や各キャリアの保証サービスに加入している場合は、無償交換が可能です。

保証対象外の場合は有償交換になる。AppleStoreでの修理の場合、iPhoneXで7800円(税抜)、それ以前では5400円(税抜)になります。
ただし、キャリアごとで価格が変わる点に注意しましょう。

画面やバッテリー以外の料金

バッテリー以外の有償交換の場合、保証が適用されないと数万円と高額になります。
Appleよりも各キャリアで修理する方が価格が高くなる傾向にあります。
たとえば、iPhoneXをAppleで修理する場合は6万2400円(税抜)、ドコモの場合は7万3000円(税抜)です。

iPhoneエクスプレス交換サービスとは

iPhoneエクスプレス交換サービスは、AppleCare+の特典の1つです。
手持ちのiPhoneと新品のiPhoneを宅配便で交換できるサービスで、配送業者が新しいiPhoneを持ってきたときに、手持ちのiPhoneを渡すだけで利用できます。


iPhoneエクスプレス交換サービスの料金

エクスプレス交換サービスは無料です。
ただし、事故や過失で故障している場合は1万1800円(税抜)かかります。
事故や過失による修理代金が1万1800円(税抜)なのは、最大2回までであり、3回目以降は保証対象外の料金がかかります。
なお、iPhoneを改造している、直せないほどひどい故障などの場合は、機種別に別途料金がかかる。かなり高額になるので要注意。

iPhoneエクスプレス交換サービスの使い方

サービスを利用申込みは電話のみです。
AppleCare+へ加入していることが条件のため、電話をする前に保証状況をWebサイトで確認してみましょう。

iPhoneの交換前の準備

iCloudかiTunesでデータのバックアップをしておきます。
また、電源アダプタやケーブルなどの付属品をすべてはずし、ペアリングを解除しておきましょう。

⇒⇒【こちらの記事もオススメ】iPhoneカメラが真っ暗になったときの対処法と修理法
⇒⇒【こちらの記事もオススメ】iPhoneの音量ボタンがおかしい・・・対処方法と原因を知ろう
⇒⇒【こちらの記事もオススメ】おすすめのiPhone充電器



ライフハックカテゴリの最新記事