iphone転売に必要な専門用語について解説!仕入れのポイントもチェック

iphone転売に必要な専門用語について解説!仕入れのポイントもチェック

                                                                  iphone転売について、転売の実態、白ロム・黒ロム・赤ロムとは何か、中国の転売事情、iphone転売のメリット・デメリット、注意点、仕入れのポイントを紹介します。

iphone転売の実態

・iphoneは、下取りに出されたものが転売されている可能性もある。多くのiphoneは、東南アジアなど海外に転売される。
・転売する場合は、個人情報を完全に消去するのが原則である。

iphone転売で白ロム・黒ロムとは何か

・白ロム:電話回線契約のない、SIMカードを抜いた状態のiphoneなどの端末を言う。
・黒ロム:回線契約をしている端末である。
・赤ロム:料金滞納などで店舗から通信をロックされた端末である。

中国のiphone転売について

・中国ではiphone転売が盛んで、違法な路上販売も行われている。
・iPhone4からiPhoneXまでは高い利益を得ることができていたが、iPhone XSやXRはファーウェイに押されて人気が急落した。

iphone転売のメリット

・iphoneは需要が高く価格も安定しているため、転売で利益を得やすい。
・海外にも転売できる。
・商品として小さく軽いので、多く仕入れることも可能で扱いやすい。

iphone転売のデメリット

・動作確認を十分にする必要があるので手間がかかる。
・赤ロムを転売してしまうとクレームの原因になる。

iphone転売で仕入れ時は?

・新しい機種が発売されたタイミングが仕入れに適している。
・機種変更するユーザーが増えるので、多くの仕入れが期待できる。

iphone転売の違法性は?

・白ロム転売のために、契約・解除を繰り返すことで、悪質なユーザーと見られてしまう。
・通話可能な状態のiphoneを転売で譲渡することは違法である。

iphone転売の注意点を確認しよう!

iphoneなどの携帯端末を代理購入するアルバイトを募集している場合があります。キャッシュバックキャンペーンを利用して複数の契約をするもので、違法行為。
契約解除を怠る、契約会社に無断でSIMカードを売買することは違法行為になるので注意が必要です。

iphone転売で仕入れのポイントは?

・仕入れ時には、充電ケーブルなど純正の付属品が揃っているかを確認する。
・液晶画面の細かいキズや、動作確認を丁寧に行う。

iphone転売は仕入れが重要!

iphone転売は商品の仕入れが重要なので、違法性などがないかをよく見極めて販売しましょう。

おすすめのせどり・転売ツール

おすすめのツールやサイトを紹介します。様々なサービスを活用して、自分のやり方に合うサービスを中心にせどり・転売で稼ぎましょう。
激安セール 本・CD・DVD・ゲームソフトが108円から!

電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】



せどり、OEM、卸販売の全てに対応な究極ツールが登場!



ビジネスカテゴリの最新記事