カフェでリモートワークをするメリット&デメリットは?

カフェでリモートワークをするメリット&デメリットは?

                                                                  リモートワークの作業をカフェですることのメリットやデメリットを紹介します。

カフェでリモートワークをしやすいかを確認するポイント

・座席ごとに電源があるとよい。
・Wi-FiやLANがあり、インターネットを高速で使える。
・カフェの雰囲気が落ち着いていて、作業に集中できる。

カフェの開店時間も確認してから作業の予定を立てよう

・早朝や夜など、自分が使いたい時間にカフェが開いているかを確認する。
・開店時間からラストオーダーまでを調査しておくとよい。

カフェは人の視線があり緊張感が得られる
・不特定多数の人の視線があると、適度な緊張感から集中力が増す効果が期待できる。
・時間に制限があることも集中する要素となる。

多様なアイディアが出やすくなる

カフェにある非日常感の雰囲気に刺激されるメリットがあり、あす。
・普段の生活では考えられない斬新なアイディアが出やすくなる。
・職場や自宅とは異なる環境や精神状態で、いつもとは違う目線で思考できる。
・用事で外出した時などに、すきまの時間を使ってカフェで作業すれば効率よく仕事ができる。

カフェで作業すると節約できる

カフェで作業すればオフィスを借りる必要がないので、家賃を節約できます。
・オフィスを借りずに、必要に応じカフェで作業すれば固定費がかからない。
・打ち合わせもカフェでできる。

静かなカフェを探そう

・カフェに人が増えて騒がしいと集中できない。
・混む時間を避け、静かなカフェをリサーチすることが大切である。

カフェは自宅よりも飲食代がかかる

・ある程度長い時間を作業する場合は、何回か定期的に飲食する必要が出てくる。
・自宅での飲み物は無料だが、カフェは飲食代がかかる。

カフェでリモートワーク作業をする際の注意点

・カフェで席を外す際にパソコンを置いていくと盗難に遭う可能性もある。ワイヤーロックなどの盗難防止グッズを使用するか、必ず手元に置くようにする。
・パソコンやタブレットは画面に、横から見えにくくなるシートを張るなどの工夫をする。
・持ち出す情報は重要なものではないものにして、情報漏えいに注意する。

カフェでリモートワークの作業をする際のポイント

・カフェを探す時はできるだけ自宅の近くにする。交通費の節約になり、気軽に出かけられる。
・カフェには作業をしにいくという目的を明確にして、できるだけ集中して行う。
・セキュリティに関しては、企業としてリモートワークの運用に関するルールを決めておくことが必要。

まとめ

カフェでリモートワークの作業をするメリットは多くあるので、良い刺激になります。ポイントを押さえてカフェを活用しましょう。