ジムは出会いの宝庫!?きっかけ作りを把握してチャンスを逃すな!

ジムは出会いの宝庫!?きっかけ作りを把握してチャンスを逃すな!

スポーツジムは、自然な出会いの場所としておすすめのスポット。
一般的なスポーツジムであれば男女比は男性の方が多く、ライバルが少ないという考え方も出来るのです。
ジムで出会うきっかけから、気になる男性と仲良くなるまでのステップを紹介します。

ジムが出会いに繋がるメリット

ジムは定期的に通う場所であるため、顔見知りになりやすいという点が挙げられます。
ジムに通う理由については、身体を鍛える、ダイエットなど詳細は違えど、大まかな目的は「身体を動かしに来ている」という共通点とも言える部分があるのです。
ジムに通う理由や共通の話題から会話が盛り上がりやすい点も、メリットであるといえるでしょう。

ジムでの出会いのきっかけの作り方5選

ジムで出会う
素敵な男性と出会うためには、きっかけが必要です。
出会いに繋がる重要なポイントと、きっかけの作り方を見てみましょう。

毎日同じ時間にジムに通う

ほとんどの男性が、仕事終わりや休日など同じ日時でジムに通っています。
そのため、通う日時を決めておくことで顔見知りになれるのです。
顔見知りになることで意識をするきっかけにもなるでしょう。

互いに生活リズム、休日の過ごし方が同じであることを自然と認識することにも繋がります。
どの様な生活・仕事をしている人なのかと、男性から興味を持ってもらえるきっかけにもなるのです。

同じマシーンを使用する

同じ時間に通うことも大切ですが、更にいつも同じマシーンを使用することで顔と存在を覚えてもらうきっかけになります。
同じマシーンを使用する男性であれば、自然と会話のきっかけにもなるのです。
男性からも話題を振りやすく、マシーンという会話の道具があるため話題にも困らないでしょう。

髪型やウェアも統一

髪型や髪色、眼鏡の有無、ウェアのデザインを毎回統一します。
これら全てが毎回異なると、顔を覚えてもらうまでに時間が掛かってしまうためです。
まずは顔見知りになることが重要。
お洒落を楽しむのは、出会いのきっかけを作ってからにしましょう。

顔見知りになった後は、イメージチェンジによって気にかけてもらうことにも繋がります。
髪型を変えたり、ウェアのデザインを大きく変えてみることがおすすめです。

会員数の多いジムに入会する

会員数が多い大手のジムであれば必然的に出会いの確率も高くなります。
更に、駅や職場から近く、通いやすいジムを選ぶことが重要です。
通い続けることが出来なければ元も子もありません。

また、気になる男性から誘われた場合であっても、駅から近い場所であればお店選びにも困らないでしょう。
出会いを重視してジムに入会をする際には、会員数と立地が重要となります。

積極的にレッスンへ参加をする

ジムで行われているスタジオレッスンなどのプログラムには、積極的に参加をしましょう。
基本的に決められている集合時間の前には集まります。
そのため、プログラムが始まる数分の間に自然と会話が生まれる機会も多いのです。

同じレッスンを受けたグループで仲良くなることもあり、そこから特定の男性と親しくなるという事にも繋げることが出来ます。
一度に沢山の男性と顔見知りになるためには有効な方法です。


意中の人と仲良くなるためのポイント

気になる男性と出会う事が出来たら、次は仲良くなるための行動を起こす必要があります。
焦らずにいくつかのポイントを押さえることで、出会いを成就させましょう。

休憩中に話しかける

まずは会釈をする関係から、お互いの存在を認識しているという点を共有しましょう。
その後はマシーンの使い方をはじめ、上達するためのアドバイスなどを求めてみることがおすすめ。
男性は女性から頼りにされると嬉しいものです。

入会したばかりであれば、気になる男性に「いつから通っているのか」など、‘後輩’の様な立場で話しかけてみるのもおすすめです。
休憩中や帰り際のエントランスなど、話しかけるタイミングも重要。
数分間、ゆっくりと会話が出来るタイミングを見計らいましょう。

ジムからの帰り道

気になる男性がジムから帰る時間を合わせます。
偶然を装い、「こんばんは」「お疲れ様でした」など一言声を掛けてみましょう。

数回続けることで‘帰りに会う人’と認識され、意識をしてもらえるようになれば男性の方から声を掛けてくれる可能性も高くなります。

ジムに入る時間も把握出来ている様であれば、入る時間を合わせてみても良いでしょう。
仕事帰りの平日は難しいかも知れませんが、休日であれば有効な方法です。

トレーナーとも仲良くなれる

トレーニングをしながら自然と会話が出来るトレーナーは、最も仲良くなりやすい相手でもあります。
ライバルも多いことがデメリットですが、年齢や趣味など共通点があれば、仲良くなれる可能性も高いでしょう。
トレーニングに集中せず、会話を楽しんでみることもおすすめです。


まとめ

ジムに通う目的を‘男性との出会い’のみにしてしまうと、すぐに良い出会いが無かった場合、通い続けることが苦痛になってしまうでしょう。
自分磨きという意思を持って通うことで、楽しみながら出会いを探すことが出来るはずです。

気になる男性と出会えた場合には、構えず気軽に話し掛けてみましょう。
トレーニングという大まかな共通の目的があるため、仲間意識も生まれており話題にも困りません。

恋愛/男女問題カテゴリの最新記事