todoistの使い方とは?業務効率化を目指そう

                                                                  クラウド型プロジェクトマネジメントアプリケーションtodoistの機能や簡単な使い方を分かりやすく紹介します。

todoistとは

・Todoistは、2007年にスタートアップ企業Doistが製作したクラウド型プロジェクトマネジメントアプリケーション
・やること(To Do)のリストを管理するツールである
・基本的な機能は無料で利用できる
・多機能であるが操作が簡単なのが特徴である

todoistのタスク管理機能の使い方

・多数のタスクを整理して管理できる
・新しいタスクを追加できる
・大きなタスクの下に「サブタスク」も追加できる

todoistのプロジェクト整理機能とは

タスクを分類するために、プロジェクトのリストも作成できます。大きなプロジェクトの下には、さらに分類されたプロジェクトを作成できることが魅力です。

todoistで予定を立てることも可能

・プリントも可能
・「今日と次の7日間」で1週間単位のスケジュール管理ができる
・印刷してデスクに置いて確認することもできる

todoistの便利な機能

・折り返し入力で定期的な予定を入れておく
・毎日見るURLをtodoistに入力しておく

無料のtodoistのサービスを使いこなそう

・複数のデバイスで利用できる
・タスクやプロジェクトを階層化できる
・タスクの折り返し設定や優先順位

有料で利用できる主なtodoistのサービス

・入力可能なプロジェクト数が200に増える
・リマインダー機能は時間と位置情報が可能
・生産性をグラフ化できる

todoistのショートカット機能について

・タスクを新しく入力するには、qとTABキーでスケジュール設定に移動できる
・検索に移動するには、/キーを押す
・#入力でプロジェクト名を選びタスクを追加する
・タスク名にP1~4を付けると優先順位になる

todoistのプレミアム会員が使える便利な機能

・1日1回、自動でバックアップ機能が働くので安心である
・タスクへの詳しいメモが入力できる

todoistの便利な機能を活用して得られるメリット

・個人レベルでも業務の効率化を図り時間を有効に使える
・大量の処理すべき業務を整理し、優先順位を付けて効率的に処理することができる
・タスクやプロジェクトを社内で共有化することで、企業全体として負荷の平準化や業務の効率化が図れる

まとめ

todoistは便利な機能を持つ管理ツールで、操作が簡単という特徴があります。時間やプロジェクトを効率よく管理して業務へ反映させましょう。