40代が再婚する際の婚活のコツとは?

                                                                  一度は結婚したが離婚してしまい、再婚願望を抱く40代の人は多いのではないでしょうか。
40代の人が再婚するうえで知っておくべきポイントについて紹介します。

40代で再婚はできる?

20代や30代の離婚歴なしの未婚女性に比べると不利な部分は多いが、40代で再婚している人は増えています。
離婚をプラスに捉えてくれる異性もいるためです。

子ども次第で難易度も変わる

40代の再婚は、子どもの年齢によって再婚の難易度は変わります。
子どもが既に成人している場合には親の再婚を理解してくれる傾向にあります。
子どもが小学校に入る前までならすぐに新しい親として迎え入れてくれる可能性が高いです。
ただし、子どもが思春期の頃は子どもが反発する可能性が高いでしょう。

40代の再婚についてのメリット

40代で再婚するメリットは、過去の失敗を活かした結婚生活ができることです。
2度目の結婚生活なので気持ちに余裕が持て、落ち着いた大人の共同生活ができるでしょう。


40代で再婚できる確率とは?

30代後半の男性は19745件、30代後半の女性は17114件であるため、年齢とともに減少しています。
・40代前半の男性の再婚件数は17983件
・40代後半の男性の再婚件数は11838件
・40代前半の女性の再婚件数は12738件
・40代後半の女性の再婚件数は8146件

【再婚のコツ1】相手に求める条件

相手に求める条件は1つだけに絞り込みましょう。
理想が高いと再婚できる可能性は低いです。
妥協ではなく、1つだけ相手に求めることで見方を変えられます。

【再婚のコツ2】年齢は関係ない

恋愛に前向きになれない・婚活が上手くいかない理由として、年齢を言い訳にすべきではありません。
絶対に結婚するという意欲でいると自信が持て、出会いに繋げられます。
「40代だから再婚できない」と思わないようにしましょう。

【再婚のコツ3】空回りしないように

気合いを入れ過ぎないことが重要です。
気合いが入り過ぎると、周りから引かれる可能性があります。
自然に婚活に臨むことで、出会いの機会を逃さずに済むでしょう。

【再婚のコツ4】焦らない

再婚に焦らないのがコツの1つです。
焦って選択をすると相手を見誤る可能性があるためです。
子どもがいると、「子どものために早く再婚しなきゃ」と考えるため、特に焦りやすいので注意しましょう。

【再婚のコツ5】結婚相談所を利用

結婚相談所を利用するのが、再婚するためのコツです。
婚活パーティーのみではカップリングに成功する可能性は低いですが、結婚相談所なら効率的に相手を探すことができます。
また、結婚相談所が主催する婚活パーティーもあるためチェックしましょう。

再婚のチャンスを逃さないように

40代だからといって再婚を諦めるべきではありません。
紹介したコツを押さえて、婚活に臨むことで再婚できるチャンスは掴めるでしょう。